FC2ブログ

2019-12

個展の正面ウィンドウディスプレイ

開催中の個展も、今週いっぱいとなりました。
26日の日曜日までですので、良かったらご覧頂ければ幸いです。


今回の展覧会でも、Junie Moonの正面ウィンドウのディスプレイをしています。Mumu's Nightmarish March ブライスとお化けの行進です。




手作りしたものや、今年訪れたアムステルダム、シアトル、香港で買い集めたハロウィン小物でディスプレイしています。
お友達に手伝ってもらって作った脳みそゼリーのガイコツチェリー添え。
ネズミやクモはシアトルで、カボチャのバケツからあふれるガイコツビーズは香港で買いました。




靴はEugenioが作ってくれたハロウィンシューズ


天井からニョキニョキ伸びた手も手作りしました。
カラフルで楽しいハロウィンディスプレイになっています。
店内の展示と合わせてこちらもご覧頂けたら嬉しいです。

個展の作品「Cat specimens」

最後にご紹介するのは「Cat specimens(猫標本)」です。
こちらもhacoさんのカスタムです。
とても力強い子ですね。
Hacoさんのカスタムした子達はいつも、強い眼差しを持っていて、とても引き込まれます。

メタリックなロゴ入りのブルーアイ


ピンクのにゃんこアイ


血がながれるオレンジアイ


ホログラムのオッドアイ


どれも力強く、妖しく光ります。
ドレスは標本のように猫を止め付けたスカートにコルセットを合わせました。






そして靴はやっぱり、TSANFW!


こちらの作品は11日(土)にJunie Moon にて販売されます。
Cat specimens ¥172,800

因みにこのドレスはお揃いでリアルサイズも作ってみました

個展の作品「Tiny hands」

この子は「Tiny hands」。hacoさんのカスタムです。
hacoさんとは、もう10年近く一緒に作品作りをしています。私のヘンテコなデザイン画から服のデザインを良く分かってくれて、いつも完璧な素敵な子を届けてくれます。そしていつもワクワクするような素敵なアイディアで、ドールを作ってくれるのです。




今回はいつものhacoさんとは少し違うタッチでメイクしています。
そしていつもhacoさんは顔を削らずに、色々な表情を作っているの。
アイは全て彼女が作ったものです。素敵ですね。
オッドアイ

血がながれるみたいなアイ。凄いっ!大好き!

ホログラムアイ

小さな目が入ってるアイ。素晴らしいアイディアですね!


ドレスはスカートからニョキニョキ沢山の手を生やしました。何本かの手は目玉を握っています。




五本指の手を一つずつ縫って、表に返して…… 手間のかかるドレスでありました。
靴はもちろんTSANFWの作品です。

こちらのドールは11日(土)に販売されます。
Tiny hands ¥172,800

個展の作品「Black cat」

個展で展示中の作品です。
この子は「Blcak cat」
オーストラリアのアーティストI have wingsのRominaがカスタムしてくれました。




この子も外国のアーティストらしい、ソバカスのある可愛らしいお顔です。
ドール製作にあたっては、ドレスのデザイン画を送って、チャットで打ち合わせをするのですが、彼女は私のデザインをとても良く分かってくれて、カスタムに色々なアイディアを出してくれました。小さな牙やホワイトのボブヘアーも私のイメージにピッタリでした。



アイは全て手描きで作られています。宝石が描かれたアイも素敵です。瞼にはMIAU!と魚の骨


衣装は先日もご紹介した。猫セット。猫ジャンバー、骸骨コルセットワンピと猫レギンスです。

そしてTSANFWの猫靴!
デザイン画を送って作ってもらいました。うーん。イメージ通りなのです!


小さな猫の目は剥製用のアイなんです。
ポケットの中にも猫目が光っています。


こちらの作品は11日(土)にJunie Moonにて販売されます。
Black cat ¥172,800

Rominaからのコメントも届きました

The doll was fully customized with carved lips, nose, chin and sculpted fangs to make her into a cat girl.
Her hair was re-rooted in soft platinum alpaca hair, cut and styled.
She has painted eyelids and custom pullrings.
She has hand painted eyechips and full make up in realistic style. Her eyelids are purple and grey, with hints of gold and shimmer pearl dust.

ドールは全てカスタマイズされています。
鼻と顎とくちびるを削って、猫ガールになるように、口元には小さな牙をつけました。
髪には、とても柔らかいアルパカの薄銀髪の毛を植毛してスタイリングしました。
アイチップは全てハンドペイントしています。アイシャドウは紫とグレーに少し光るようにゴールドをいれています。
メイクは、エアブラシで丁寧に仕上げています。
瞼もペイントして、カスタムプルリングを付けました。

それから、この猫ジャンバーはリアルサイズも展示販売しています。




個展の作品「Skull tree」

Junie Moonで開催中の個展では、今週から新しい作品を追加しました。
ご覧頂けたら嬉しいです。
展示している作品は11日(土)に販売されるそうです。
こちらのブログでも作品の詳細をご紹介したいと思います。
まずはこの子達。
オランダのアーティストJodie<3DollsがカスタムしたNeoとMiddieです。
タイトルは「Skull tree」
学校と家の間には、夜になると幹の穴から骸骨が顔を出す大きな古い木があるんだって。


口元を削った、はにかんだ様な子供っぽい表情が、ヨーロッパのアーティスト独特のカスタムです。
髪の毛は、ドレスのトーンに合う様にシルバーのような色に染めています。
アイは全てグラデーションがかかっています。



お洋服のあちこちに骸骨をデザインしました。エプロンも骸骨を接ぎ合わせて作りました。
エプロンのリボンは蝶に。羽の中に骸骨の顔が見えますか?
後ろ側で割れたスカートからは、沢山のチュールが溢れる、可愛らしいシルエットです。

ヘッドドレスには蝙蝠を飛ばしました。


こちらはNeo。
お揃いのドレスを着たお姉さん。

やはりヨーロッパならではのソバカスのある子供っぽい表情に仕上がっています。あいた口元が少し淋しそうな表情なのが可愛らしいです。
アイは上目遣いになるようにセッティングされています。



ドレスはMiddieとお揃いで、あちこちに骸骨が散りばめられています。
ヘッドドレスもお揃いです。




Skull tree
Neo ¥129,600-
Middie ¥108,000-

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

MOMOLITA

Author:MOMOLITA
ZERO Goods universe
MOMOLITA事業部
〒419-0107
静岡県田方郡函南町平井1264-4
tel/fax 055-979-6648
E-mail momolita@zerogoodsuniverse.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する