2017-10

ロンドン日記 4月24日

気づけばロンドン生活もあと一週間となってしまいました。悲ちぃ
ともあれ、あと数日でやりたいこと、やらなきゃいけない事が沢山あるので、バリバリ生きたいです

今日は火曜日、早朝からレオとロンドン郊外のアンティークマーケットに行ってきました。
またまた朝4時半のバスで待ち合わせ。今日はレオじゃなくてバスが遅れてきて、また電車を一本逃してしまったのでした
今日は寒くて小雨まじりだけど、マーケットは相変わらず賑わってました。
12-04-24h.jpg
私はクマのピンクッションを買いました
12-04-24i.jpg

早めに買い物を切り上げて、9時の電車でセンターに戻って、私は学校へ。
授業が終わって家に帰ったら、待ちに待ったhacoさんのカスタムドールが届きました
今回の展覧会もhacoさんとコラボドールを作っています。
あまりの可愛さに感激して、レオに電話して、夕方からレオの家にドールを持っていきました。
彼に写真を撮ってもらうのです。
今週はレオも展覧会の作品作りの追い込みで忙しい。ミシン踏んでるレオの後ろで私は正座して仕上げの手仕事してました
こういう時間は本当に楽しいな。ずっと続けばいいのになぁ。
12-04-24e.jpg
そうっ。それで、レオが日本に来ます私より一足先にロンドンを発ちます。
5月12・13日にはレオのワークショップも企画しています。近日中に詳細がアップされると思います。
良かったら、お時間あけておいて下さいね。レオらしい素敵なお洋服を作りますよ~。
後数日ですべての準備を終わらせなくてはなりません。
大丈夫かな?私たち

毎日美術館に行きたい夢は無理だったけど、色々観て来ています。
日曜日はChloeとTeat ModrenでDAMIEN HIRST展と、草間弥生展を観てきました。
12-04-24g.jpg
こういった企画展は有料。Chloeが前もってチケットを買っておいてくれたので、すんなり入れたけれど、お昼頃来てチケットを買っている人たちは夕方くらいからの入場になってしまっていました。チケットも時間で区切られているのです。本当にたくさんの人が来てました。
展覧会はどちらも素晴らしかったです。
でもね、DAMIEN HIRSTはアートというか、サイエンス的な色も濃いので、動物や虫を沢山使います。それがちょっと心が痛いのでした。
草間てんてんは可愛い。
12-04-24a.jpg
展覧会のあとはテムズ川沿いで写真撮ってきました。ブライスの…
12-04-24b.jpg

12-04-24c.jpg
後ろはテートモダンだよ。
12-04-24f.jpg

12-04-24d.jpg

Tubeに乗るのもあと何回かな?
だんだん寂しい気持ちになってきました。
帰りたくないなぁ。





スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

おおー100人ブライス撮影っっ、なんて楽しそうなのっっ
レオのワークショップもよかったら是非っ
お洋服、可愛いよ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://momolitapreta.blog24.fc2.com/tb.php/501-84a82c72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロンドン日記 4月27日 最後の授業 «  | BLOG TOP |  » ロンドン日記 4月22日ワークショップ

プロフィール

MOMOLITA

Author:MOMOLITA
ZERO Goods universe
MOMOLITA事業部
〒419-0107
静岡県田方郡函南町平井1264-4
tel/fax 055-979-6648
E-mail momolita@zerogoodsuniverse.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する