FC2ブログ

2019-09

The Old Operating Theatre

ロンドン日記です。
レオがオールドオペレーティングシアターに連れて行ってくれました。
The Old Operating Theatre には1800年代の手術室や医療器具が展示されています。
ここはナイチンゲールのいた病院だそうです。
用地買収の申し出を受けて病院を移転するようにという彼女の助言で、新しい病院へ移転した後、閉鎖されて長い間人目にふれずに残っていた手術室です。
レオの大好きなヴィクトリア時代の古くて美しくて怖いモノたち。
レオはここに住みたいって。理想のお部屋。







手前にあるのは子供用の手術台。
貧しい人達に医療を提供していた病院で、安くあるいは無料で手術が受けられる代わりに、手術は医学生達に公開されていたそうです。手術室には大学の教室のように、手術台を取り囲んで沢山の座席がありました。
当時の手術室が再現されていて、そこでどの様に手術が行われていたかを、シアターの人が説明していました。
この時代は麻酔の無い時代。手術は殆どが切断や傷の手当だったようです。
それはそれは痛そうな話です。

レオと「何これー」「痛いー」を連発しながら見た器具の展示。







展示質へは恐ろしく急で古くて長い階段を上がって行きました。



古い古い建物。なんて素敵な窓でしょう。美しいですねぇ。ロンドンの建物はホントに良いです。





レオが撮ってくれました。



ロンドンには古くて良いものがたくさんありますね。
ホントにホントに行きたいところがたくさんあって、いっそ住みたい

さて、お教室の話です
先月から今月はじめにかけて、色んなお教室で骨パーカを作りました。
皆さんの作品をご紹介したいと思います。

ヴォーグ学園横浜校



池袋コミュニティカレッジ





おおさま堂







ガイコツバッグは小さいから作るの大変でしたね
楽しんで頂けていたら嬉しいです
スポンサーサイト



● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://momolitapreta.blog24.fc2.com/tb.php/461-5ec82214
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

11月お教室で作るお洋服とロンドンのお話し «  | BLOG TOP |  » 10月のロンドンのこと、その2

プロフィール

MOMOLITA

Author:MOMOLITA
ZERO Goods universe
MOMOLITA事業部
〒419-0107
静岡県田方郡函南町平井1264-4
tel/fax 055-979-6648
E-mail momolita@zerogoodsuniverse.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する