2017-05

Blythe Con Europe

20日はブライスコンヨーロッパが開催されました


ヨーロッパの皆んなにまた会えて嬉しかった!

Laiaはワークショップ用の英語の説明書をスペイン語に訳してくれました。パリの時はフランス語に訳してくれたの。すごいね!


Lindaはいつも大人気!お洋服は3分で売り切れ
マラガはセビリアに近いので、一昨年のセビリアでのワークショップに参加してくれた皆んなとも再開


ゆっくりみんなと話したかったけど、11時に会場して、私は12時から15時までワークショップとデモンストレーションをしたので、あまりゆっくりできなかった
でもワークショップとデモンストレーションは満席で、初めましての方も沢山いらして、楽しい時間を過ごしました。
ワークショップではソックスを作ったよ






皆んな上手に出来ました


デモンストレーションでは、セーラーワンピを作りました。
持ち時間は1時間 英語話すのも随分早くなったので、なんとか時間内に説明しながら仕上げました。
スペインは英語苦手な子も多いので、Laiaの訳してくれた説明書がとっても役に立ちました



今回は、JUKIヨーロッパさんに大変お世話になりました。ミシン4台をポーランドから送ってくれて、当日も社員の方がいらして下さいました。

海外でワークショップをするという5年くらい前からのチャレンジで、少しずつ色んな繋がりが出来てきました。
今年のニューヨークでの1day教室は思いがけず沢山の方にお申し込み頂けて、2日に分けて開催するかもしれないの。
皆さんに興味を持って頂けて嬉しいな。

マラガのブライスコンでは、ソーイングや植毛ワークショップを初め、ドールとお揃いドレスのコンテスト、撮影スペース、それから、スペインのアーティストNanukaの作品展示もありました

ツリーハウスに飛行船!!すごいよナヌカ






撮影スペースで皆んなと写真とりました。
サトミちゃんと。大きなブライスの絵!すごいね!


大好きEugeno今回も一緒で楽しかった!



スポンサーサイト

Blythe Con Europe プレミーティング

20日の土曜日にブライスコンヨーロッパが開催されました
前日は海辺のバーガーキングでプレミーティングが開かれました。ヨーロッパをはじめアメリカ、ロシア、アルゼンチン、中国、韓国語、台湾などなど色んな国のブライスファンが集まりました皆んなでワイワイ、すごく楽しかった


金魚ガールも海辺で撮影


プレミーティングの前に海辺のレストランで食事しました。美味し買ったよーー


5月のお教室★トレンチコート★

5月のヴォーグ学園と6月の池袋コミュニティカレッジでは春らしい色のトレンチコートを作りたいと思います



パーツが多いので、時間がかかるかもしれません でも、ラグラン袖なので、袖付けは楽です。
大変な所はお手伝いしますので、楽しんで作って頂けたら嬉しいです。生地は縫いやすいです
小さな箱ポケットも作りましょー。


後ろはこんな感じです。


ベージュ色の方が良い方もいらっしゃると思いますので、生地はベージュも用意していきますね。

今月もどうぞよろしくお願い致します

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

MOMOLITA

Author:MOMOLITA
ZERO Goods universe
MOMOLITA事業部
〒419-0107
静岡県田方郡函南町平井1264-4
tel/fax 055-979-6648
E-mail momolita@zerogoodsuniverse.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する