2015-05

九品仏のお教室

今月最後のワークショップは九品仏でした。
レンタルスペースのusagiyaさんで毎月一回開催しているお教室です。
ここへはよく外国人の生徒さんがいらっしゃいます。今日はレギュラーメンバーのジャネットと、マレーシアからジェシーが参加してくれました。


今日はバルーン袖のボレロを作りましたよ
ジャネット&ジェシー作品


レギュラーの日本人メンバーもさすがの仕上がりです。フリル付けるの難しいのですが、ばっちりです。
アイディアマンのMさんは 先月のワンピにシッポを付けてネコガールに。中に着せたショートパンツが可愛いです。

いつもランチを買うお店のケーキが大きいのと小さいのとあって、まるでお人形サイズ~と萌えるのでした。次はケーキも買おう。

九品仏のお教室、次回は7月5日(日)で、ジャンプスーツを作ります。
参加ご希望の片がいらっしゃいましたら、メールを下さいませ。
スポンサーサイト

ジャンプスーツ1クラス目

今日、30日の土曜日はヴォーグ学園名古屋校で授業でした。
ジャンプスーツの1クラス目です。

ジャンプスーツは、パーツが多くて大変。

こちらは完成間近のKさん作品。とってもお上手なんです。ステッチもすごくキレイっ。すごーい!

皆さん、ポケットやベルト通しなど細かいパーツも作りました。時間延期してしまいましたが、なんとか仕上がりました。

ルル子s。ルル子用にパターンを直しています。


ミディも似合うね。パーツが更に小さくて大変でしたね。


一番左の子が先程のKさん作品ですよ。



皆さま、お疲れ様でしたー。ありがとうございました

海外のBlythe Con でのワークショップ

今年はパリ、バンクーバー、ロンドン、セビリア(スペイン)でソーイングのデモンストレーションやワークショップをします。
まずは6月のパリでのBlythe Con EUでソーイングデモンストレーションをします。
blythecon_eu2015workshop.jpg
製作するのは綿ローンのワンピース。
ピンタックの縫い方、薄地の縫い方、きれいなギャザーの寄せ方などをご紹介します。
薄い布はミシンの性能が心配なのです。去年のアムステルダムのワークショップでは、家庭用ミシンで薄地を縫うのはなかなか難しく、皆さん苦労されていました。
でも、今年はなんと!パリのJUKIの代理店さんが職業用ミシンを貸して下さることになりました。安心してデモンストレーションができます!
日本のJUKIさんがパリの代理店さんをご紹介下さって、実現しました。フランスの方に英語でメールしてもいいのかなぁ……と不安になりながら、「英語ですみません、すみません」て謝りながらメールしたら、とてもご親切なお返事を頂きました。ちょっと感動しています。
ブライスコンヨーロッパでは、Piparrotさんの植毛ワークショップと、私のソーイングワークショップ(デモンストレーション)が開催されます。
各ブライスコンベンションでは、いくつかの予約制のワークショップが開催されているんです。ここ数年は毎年ワークショップやデモンストレーションに呼んでいただいて、良い経験をさせて頂いてます。
Blythe Con EUのワークショップページ 

それから、私が主催者をしているBlythe Con Japanでは、海外のコンベンションのラッフルに寄付を送りたい日本の作家さんの作品を集めて、私が海外のコンベンションへ持って行きます。Blythe Con Japanのweb siteで募集させて頂いたら、早速何名かの作家さんが寄付を下さいました。
只今Blythe Con EUのwebsiteに掲載されています。ぜひご覧下さいね。
Blythe Con EU website


日本のブライスコンベンションのファンミーティングや来年のブライスコンジャパン本番のラッフルへの寄付(作品)や、海外コンベンションへ送る寄付(作品)は、Blythe Con Japanのwebsiteにて引き続き募集しています。
こちらのページもぜひご覧下さいね。
Blythe Con Japan 寄付(Donation)のページ


そして、8月のカナダのブライスコン バンクーバーのデモンストレーションでは、ジャンプスーツの作り方をご紹介してきます。
blythecon_van2015workshop.jpg

こちらは今日からワークショップへの参加者の募集が始まりました。
昨日、日本のお教室用に作ったジャンプスーツの写真をFacebookにアップしたら、とても好評頂いて「習いたい!」と書き込んで下さる方もいらしたので、このデザインでデモンストレーションをする事にしました。
バンクーバーでは、私のソーイングデモンストレーションを含めて3つのデモンストレーションが開催されます。
Blythe Con Vancouver デモンストレーションの ページ


秋のロンドンやセビリアのワークショップでもこのジャンプスーツがいいかなぁ…なんて思っています。

6月の教室のお洋服

6月の定期講座ではジャンプスーツを作ります。



ポケット、ベルト通し、ベルトなど、細かいパーツが多いので、初心者の方はもう少しシンプルにつくっても構いません。

前開きの処理が少し難しいので、大変なところはお手伝いいたしますので、頑張ってしあげましょー。


後ろポケットは好みでステッチして飾りましょー


皆様、6月もどうぞよろしくお願いいたします。

ジャンプスーツ、最初の授業は今月末の土曜日のヴォーグ学園名古屋校土曜Bクラスです。


5月第4週のお教室

土曜日はヴォーグ学園名古屋校、土曜日は渋谷のシダックスカルチャーワークスでお教室でした。
名古屋校ではバルーン袖のボレロを、カルチャーワークスではパーカーとタンクトップを作りました。
ヴォーグ学園名古屋校土曜Bクラス
こちらのクラスは只今15名、賑やかにやっています。皆さん完成できました




小物もポーズも可愛いリカとルル子は男子作品↓


すごくお上手な生徒さん、毎回型紙縮小して、ミディサイズで作っています。可愛いね!


そして日曜日は渋谷のカルチャーワークスの授業でした。

こちらでは先月のデニムに合わせて、パーカーとタンクトップを作りました。小花柄や無地のニットから、好きな色を選んで作りました。タンクトップは好みでレースを飾りました。

皆んな可愛く仕上がりましたよ!






皆様ありがとうございました。

お疲れさまでしたー。


金魚

金魚ガールと金魚


御殿場の時の栖というところで、金魚展をやっています。

金魚大好きな私は金魚ガールを連れて観に行ってきました。すごく珍しい子たちもいます。


色とりどりの照明に照らされてとてもキレイ



何だか人懐っこく、寄って来て何か言ってる子もいる


黒いオランダ


ひゃーデカイ↓


大大大好き頂点眼

アルビノのこたちは神秘的にキレイ

はー。素敵な展示でした。また行きたいな。

金魚飼いたいけど、私は留守ばっかりでダメなのだー


ワークショップのお知らせ

ワークショップのお知らせを3点ほど。
まずは初めての新潟でのワークショップです。
衿とスカートをデザインして作るワンピースを製作します。

日 時:6月13日(土) 12:30~18:30
場 所:るちゃどぉる
参加費:8,000円(キット代を含みます)

お申込みはメールにて momolita@syd.odn.ne.jp


初心者の方は、ベーシックなデザインで、お人形服製作の基礎とコツを、中級以上の方はお好きなデザインで、パターンの作り方からご説明いたします。

皆さんに楽しんで頂けるといいなぁ。というか、只今参加してくださる方を募集中なので、ぜひぜひよろしくお願いいたします。

ワークショップの翌日14日(日)は、るちゃどぉる2号店ましゅましゅにて、ブライスコンのブライスファンミーティングを開催します。こちらもまだお席がありますので、ぜひご参加下さいませ。

★九品仏usagiyaでのワークショップ ★

毎月開催している九品仏でのワークショップの6月分は今月末に開催します。バルーン袖のワンピースをつくります。 

日 時:5月31日(日) 10:30~18:00 

場 所:九品仏駅前 usagiya 

参加費:7,500円(キット代を含みます)

お申込みはメールにてmomolita@syd.odn.ne.jp


★渋谷シダックスカルチャーワークス1day講座★

綿ローンのワンピースを製作します。

日    時:6月6日(土) 13:00~19:00

場    所:渋谷シダックスカルチャーワークス

参加費:5,940円+2,600円(材料費)

お申込み:  カルチャーワークスHP


ご興味がありましたら、ぜひぜひご参加下さいませ。

お裁縫が得意でない方も、難しい所はお手伝いいたしますので、よかったらご参加下さいね。

お待ちしておりますー。

5月第3週目のお教室

金曜日、土曜日はヴォーグ学園名古屋校でお教室でした。
バルーン袖のボレロを作りましたよ。
裾がフリルになっているデザインは、前身頃との切り替えの縫い方が難しいので、フリルなしのシンプルな身頃のパターンも用意していきましたが、金曜日クラスでは全員フリル有りのデザインを選んでました。
難しいところは少しお手伝いして、皆さん完成です




シンプル身頃必要なかったかしら?と悲しんでたら、土曜日Aクラスでは何名かの方がシンプルデザインの方を作って下さいました。





皆さん完成できました。お疲れ様でした。

色はピンクの生地を選んだ生徒さんが多かったです。

日曜日は大阪のSalon de Junie Moonでお教室でした。

先月のワンピに合わせてベッドドレスを作りました。こちらも皆さん完成させる事ができました。皆んな可愛いよ。



ベッドドレスは、チュールやレースを重ねて凝った作りになっているんです。



皆さん今月もありがとうございました。

毎月皆さんにお会いするのを、とても楽しみにしています。色々なお話も伺えて、楽しかったです。また来月もよろしくお願いいたしますー。

んで、今日、月曜日は、クリエイティブ男子と都内へ買い出し。


レオが日本に来ているの。こうして皆んなでいると、去年の続きみたいです。生地や材料を選びながらのちょっとした会話から得るものも多いです。こういう時間がずっと続いたら楽しいのになぁ。

5月の定期講座★バルーン袖ボレロの2

先日のボレロは難しいので、もう少しシンプルなデザインのも用意しました。
袖は同じくバルーン袖ですが、身頃がシンプルになっています。


生地は先日ご紹介したサーモンピンクと、黒を用意いたしましたので、お好きな方を選んでくださいね。


両方とも裏地が付いています。裏地レース生地なのです。お気に入りです(^^)


皆様、今月もどうぞよろしくお願い致します。


さて、先日の日曜日は九品仏でお教室でした。

サーキュラースカートのワンピをつくりました。スカートのギャザーも皆さんとっも綺麗にできました。



次回は、このワンピに合わせてボレロをつくります!5月30(日)です。ぜひしいらしてくださいね!お申し込みは、メールにて受付ています(^^)

5月の定期講座★バルーン袖のボレロ

5月のヴォーグ学園名古屋と横浜校、池袋コミュニティカレッジ、九品仏教室では、バルーン袖のボレロを作ります。

先月の円形スカートワンピに合わせてデザインしました。


フリルと前身頃の縫い合わせが難しいので、フリルのつかないシンプルなパターンも用意しようと思います。



色違いで黒を用意しているので、サンプルができたらまたご紹介しますね。

裏地にはレースを使用しています。

Pullip“Alura-アルーラ-”

Dolly Japan vol.2にてデザインしたドレスを着たPullipが発売されることになりました。
この子の名前はAlura(アルーラ)


Dolly Japanでは、イギリスのフォトグラファーLaura(ローラ)と一緒に、Gothic Cricusをテーマにデザインした2人のドールを、彼女の素晴らしい写真で掲載しました。

Dolly Japan でのゴシック・サーカス ガールズ


モデルとなったドールは、Lauraが少しカスタムしたPullipたちでした。Lauraの写真は本当に素敵で、Grooveさんにも気に入っていただけて、商品化が決まりました。

ストライプのコルセットを着た猛獣使いの女の子は今年の初めに商品化になり、フォトグラファーのLauraから名前をもらって、ローラと名付けられました。

商品化にあたっては、みつばちさんがメイクを監修して下さいました。イギリスのローラはアイをグラスアイに替えていたので、Grooveさんはなんと!グラスアイのようなアイチップを開発して下さいました。私も何度か監修に立ち会ったので、こんなに素敵に仕上がったアイチップを見ると感動です。

この子がPullip Lauraでした。フォトグラファーLauraがイギリスで撮影した写真です。


そして、今回もう一人の子も商品化となりました。イギリスのローラが、Pullip Lauraのアナグラムで名付けたのがAlura(アルーラ)です。

ドールはローラの双子的なイメージで、ローラのドールたちの中で私が大好きな、黒髪ボブの子のイメージで作られました。

Alura-アルーラ-


Aluraは、Dolly Japanとのコラボレーション商品で、ホビージャパンのweb通販にて、予約を受け付けています。

Aluraをお迎えして頂けたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願い致します。



Alura ご予約受付

ドールショウ

ドールショウで、Blythe Con Japanのブースへお立ち寄り下さった皆様、お洋服を買いにいらして下さった皆様、ありがとうございました。

ドール誌の掲載作品展示と、お洋服の販売をしました。ワンピやクマジャケット、気に入って頂けたら嬉しいです。



Dolly JapanとGrooveのブースでは、私のデザインしたドレスを着た、新作プーリップの展示がありました。


彼女の名前はAlura(アルーラ)

Dolly Japan vol.2で、イギリスのフォトグラファーLaura(ローラ)と一緒に作った作品が商品化になりました。

Dolly Japan vol.2では、ゴシック・サーカスさをテーマに私が衣装を製作し、ローラが彼女のプーリップに着せてイギリスで撮影しました。私たちゴシックサーカスに登場したのは2人のドールで、Grooveさんが2人とも商品化して下さいました。

こちらは先に発売されたローラです。

そう!この子はイギリスのLauraから名前をもらいました。


そして今回、もう一人の子も発売されることになりました。すごく美人さん。

名前のAluraはイギリスのLauraが名付けたんですよ。Lauraのアナグラムです。双子みたいな2人にぴったりな名前です。

この子はDolly Japanにて誌上販売されるそうです。最新号のDolly Japanには、Lauraがイギリスで撮りおろしたAluraの素敵な写真も、大きく掲載されています。ついでに私のBlytheに衣装を作る連載もありますので、ぜひご覧下さいね。


それから、ドールショウの日は新しい出会いもありました。

今年の春のBarbieコンベンションのオークションで、バービーにお洋服を作って以来、Facebookでバービーファンのお友達が増えまして、ちょうタイから日本に旅行に来ていたバービー男子がドールショウへ遊びにきました。

会うのはこの日が初めてだけど、人形者は初めての気がしません。私の生徒さんのタイ人のAmiちゃんと、マレーシアのJanetとも会って、楽しいドールショウでした。

チームアジアだね。


古布のクマジャケット2

ドールショウで販売するお洋服。クマジャケットのその2です。


先日の赤いのと同じく、ポケットを裏返しても小さいクマになります。



裏地つきです。


ドールショウは4B19-20のBlythe Con Japanで、参加します。 ドール誌の掲載作品も展示いたします。ぜひ遊びにいらしてくださいね。

クマジャケット

両肩にクマのついたジャケットを作りました。


シルクの古布を使っています。

ポケットを裏返してもクマなんです。


裏地もついてます。


ジャケットと、中に着ているワンピースも、ドールショウにて販売いたします。

ドールショウはBlythe Con Japanで参加いたします。4B19-20です。

ブライスコンでは海外コンベンションのグッディーバッグの展示やオリジナルバッヂの販売などもいたします。

ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね。

ドールショウのお知らせと5月1週目のお教室

最近お教室が多くて、バタバタ過ごしておりますが、少しドールショウの準備もしています。

ドールショウはBlythe Con Japanで出店します。4階 4B19-20です。

先月のアイドールの時に販売したレースのワンピースが意外とご好評いただけたので、ドールショウでも販売しようと思いまして、作っております。


白いのと黒いの作ってます。ソックスとセットで、5,500円です。

あと肩にクマの着いたジャンバーなども作っておりますが、間に合うといいな。

さて、金曜日は池袋コミュニティカレッジでお教室でした。

サーキュラースカートのワンピースとレギンスを作りました。サーキュラースカートは、ウエストにギャザーを寄せるのが難しいのですが、皆さんキレイに仕上げてくださいました。




ハロウィンリカちゃんのメイクが可愛くて大興奮!


で、2日土曜日は、渋谷のシダックスカルチャーワークスで、初心者向けのワークショップをしました。

こちらではシンプルなワンピースとデコレーションハットを作りました。


一番右の子は、お人形服作るの初めてだそうですが、とっても可愛く出来ました。

帽子もそれぞれ好みでデコレーションしました。


皆さん可愛く仕上がりましたねー。

お疲れ様でした。

カルチャーワークスでは、定期講座とは別に、6月6日(土)にもワークショップを開催します。

綿ローンのワンピースを作ります。良かったらご参加くださいませ。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

MOMOLITA

Author:MOMOLITA
ZERO Goods universe
MOMOLITA事業部
〒419-0107
静岡県田方郡函南町平井1264-4
tel/fax 055-979-6648
E-mail momolita@zerogoodsuniverse.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する