2013-07

バルセロナにて★パエリア★

バルセロナの思い出をまた書きます。
パエリアを食べました
EugenoとDarrallとブラブラしてたら、道ででっかいパエリアを作っているのに遭遇しました。


公園を散歩して


楽しそうな誰かの誕生日会を横目にさらに散歩して(スペインでも公園で昼寝したり本を読んだり、ピクニックしたりして過ごす人が多かったです)


Carolinaと待合わせてパブで飲んで(この人たちは一日中飲んでる)


スペインではワインにスプリングウォーターをブシュッと入れて飲むそうな。私はお酒飲まないけどね。


戻ってきたら、パエリアはずいぶん出来上がってた。


チケットを購入して(一皿7ユーロ也)


よそってもらうにも行列なので、近くのパブでまた時間つぶして、Carolinaの犬、ペペと遊んで


ついにパエリアをゲット


ストリートに長~く並べられたテーブルでいただきます。


皆で外で食べるパエリアは美味しいねえ。日本で食べるのと違って、お米がとっても大きかったです。


その後は、皆の友達がやってるパブへGo。
Eugenioはポケットに花をさして歩く。
何で花さしてるの?って聞いたら、そういう気分なんだって。
ポロポロ落ちるので、私はそれを拾ってまたポケットへ戻して歩きました。


何度も座ったりしたのにつぶれたりしないで、花達は家に帰ったら花瓶に戻されました。不思議だなぁ。



彼らの友達の店の前にはでっかいローマの外壁がありました。


街の中に1000年も前の大きなものが残っていて、皆そこで生活してる。歴史に疎い私でも、なんだかすご~い長い時の流れを感じて、不思議な気持ちになります。

先日少しご紹介したガウディの建物。


奥に写っている警備のおじさんがやって来て、一緒に写真撮ってって


スペインの人達を大好きになった瞬間でした。暖かい人が多かったです。



Eugenioのポケットの花は後日談があって、私がロンドンへ行った後、写真が送られてきました。



ディス ローズ イズ フォー ユー ベイベー
だそうです。お茶目な人だなぁ。
スポンサーサイト

お教室★ヴォーグ学園名古屋校

今日はヴォーグ名古屋校 土曜日Bクラスの授業でした。
こちらでもレインコートを作りました。
今回のデザインはパーツが多すぎました。すみません。
皆さま、大変お疲れ様でした。
でも、可愛く出来上がりましたよ



名古屋校の教室はこんな感じです。

ミシンは8台、すべて職業用ミシンで、ほとんどがJUKIのシュプールなので、縫いやすです。

何人かの生徒さんは、先週のワークショップで作ったネコリメイクバッグで来てくれました。
猫バッグガールズ?



次の授業は8月2日の池袋コミュニティカレッジです

お教室★ヴォーグ学園横浜校

水曜日はヴォーグ学園横浜校で授業でした。今月はレインコートを作っています。
横浜の教室はこんな感じです。



このレインコートはパーツが多くて大変でした。あとね、この生地はギャザーがよりにくいのです。
仕上がった皆さんの作品です




ベチ子サイズも。


皆さま、お疲れ様でした
次の授業は、今週土曜日に名古屋です。

嬉しいこと
ちょっと嬉しい事がありました。
10月にニューヨークで開催されるBlythe Con NYに参加するのですが、先週、主催者から連絡があって、ワークショップをする事になりました。なんと、Facebook上のコンベンションのグループコミュニティで、私のワークショップを受けたいという声が上がっていたのです。
アメリカにはリアルの友達が少ないのでビックリ。と同時に、私の活動を知ってもらえていて、とても嬉しかったのです。
他の人からも、別日程でワークショップのオファーがありました。アメリカでもやってみたいと思っていたので、嬉しいお誘いでした。
昨日はコンベンションの主催者から「申し込み者が定員を超えたので、ワークショップを2回開催できますか?」という、嬉しいメッセージが届きました。もちろんOKなのです。
コンベンション内でのワークショップは1時間程度のデモンストレーション的なものになりそうなので、何か役立つ情報をお届けしたいなぁ…と思います。
あと、来年のヨーロッパでの別のコンベンションからも、参加とワークショップの依頼がありました。誘ってもらえてホントに嬉しい!
まだまだ精進しなくちゃです。

お教室とバッグセミナー

金曜・土曜日はヴォーグ学園名古屋校で人形服クラスの授業、日曜日は同じく名古屋校でリメイクバッグのセミナーをしました。
三連ちゃん授業でした。
人形服クラスではレインコートを作りました

金曜日クラス




クラスでミクリカがブレイク。帰りにビッグカメラへ買いにいった人も数名(私含む)
可愛いねー


土曜日クラス




先月作った傘とお揃いレインコート。
パーツが多くて大変でしたが、皆さん可愛くできました

日曜日はリメイクバッグのセミナーをしました。
雑誌の付録バッグのリメイクです。
皆さんには、あらかじめバッグを分解して、接着芯を貼ってきていただきました。



ヴォーグ学園はお昼を挟んで6時間の授業です。終わるかどうか心配でしたが、皆さんだいたい縫い終わる事ができました。

皆さんの作品です。
好きな色のファーや持ち手、裏地を付けて仕上げました。









柄合わせもバッチリなパーフェクト裏地


男子作品は赤いキルトが可愛いです。




私はベージュの持ち手が好き。


短い持ち手も可愛いね。


彼女はショルダーも手作り。まち部分もお揃いにデコレーションして、超キュート。


ヒョウ柄ファーも、すごく可愛かった。


皆さまお疲れ様でした。
楽しんで頂けたら嬉しいです。
次回のリメイクバッグワークショップは8月9日、10日(金・土)に浅草橋のおおさま堂にて開催です。
詳しくはおおさま堂のホームページをご覧下さいね。
おおさま堂website
参加ご希望の方や質問などある方は、私にメール下さってもかまいません。
どうぞよろしくお願いいたします。

オマケ
やっぱり名古屋は味仙の台湾ラーメンだ!

Blythe Con EU その3 と、7月のお教室

7月のお教室ではレインコートを作ります。
もうすっかり夏ですが……
傘とお揃いの生地で作ります。


シャープな襟やキレイなフリルを作りませう。


お揃いの傘とレインコートは可愛いと思います


今週の金曜日から授業が始まります。
皆様、今月もどうぞよろしくお願いいたします。
先月の傘の残りの布を忘れずに~。
持ち物はいつも通りです。
ピケつかいますー。

先日のBlythe Con EUレポの続きです。
ディーラーさんや、お客さんの可愛いドール達をご紹介いたします
bceu32.jpg

bceu34.jpg

ベビーカーの中でも一緒
bceu31.jpg

この子は中国ブライスちゃんかな。可愛くカスタムしている人が多いです。
bceu35.jpg

bceu45.jpg

bceu46.jpg

お客さんたちも、みんな自分たちのドールを持ち歩いていて、皆さんのドールを見るのがホントに楽しかったです。
イベントの他の場面もご紹介しますね。
入り口からホールまでの廊下では、アーティストさん達のペイント作品が展示販売されていました。
どれも個性的でホントに素敵。
bceu39.jpg

bceu40.jpg

ケーキやお菓子はdonation(寄付)なので、好きな金額を払って、いただきます。
私は1ユーロ払って、アップルケーキを食べました。よく考えるともっと払った方がよかったね。
bceu36.jpg

ディーラーさんにはお弁当がでます。
これも事前に希望をとっているので、ベジタリアンの人も安心です。
bceu37.jpg

中庭でランチを食べました。みんな人形話で盛り上がりつつ、まったりしています。
bceu41.jpg

一緒にお昼を食べた可愛子ちゃん
bceu38.jpg

そしてそして、最後はいよいよラッフルの抽選番号の発表です。
会場は人でいっぱいぱい。

これがラッフルの賞品たち。一杯あるね。全部ディーラーさんやアーティストさんからの寄付です。
bceu26.jpg

bceu27.jpg

bceu28.jpg

bceu29.jpg
私はこの子が欲しかったよぅ。(人に貰ったチケットなのに欲望まんまん)

ステージではオーガナイザーの一人Maryが賞品を掲げて、番号を読み上げています。
bceu42.jpg

bceu43.jpg

なんとカスタムドールの1体はJodiceがゲット
ふにゃーっ、羨ましすぎるっ
bceu44.jpg

実は私もラッフルに賞品を提供しておりました。
ブライスじゃなくて、モモリータリカちゃんでスマンです。
でもとっても喜んでもらえました。良かった。
bceu47.jpg

BCEUではErregiroと会えました
彼はスペインでドールのカスタムとスタイリングをして写真集を出している有名なフォトグラファーです。
とっても素敵な人でした。いつか一緒に仕事ができるといいな。

Blythe Con EU

イベント当日も少し会場の様子をご紹介しましたが、もう少しBlythe Con EUレポートをお届けしたいと思います。
ブライス・コンベンション・ヨーロッパは、ヨーロッパの色々な都市で年に数回行われているドールイベントです。
去年・一昨年は、ロンドン、ドイツでも開催されました。
今年はバルセロナで行われました。
バルセロナのディーラーさんと、皆さんのドールをご紹介しますね。

まず会場に着くとディーラーのテーブルの上にはギフトがのっているの、嬉しい
bceu01.jpg

中身はこんな感じです 可愛いカードや雑貨やお菓子。
お洋服はオーガナイザー(主催者)さんたちの手づくりなんだ。素晴らしい。


会場の飾りも手づくりされたもので、とても可愛かったです。


今回イベントに誘ってくれたスペインの友人MaryのM For Monkey
bceu03.jpg

彼女のオリジナルドールも人気があります。
bceu02.jpg

ロンドンでも遊びに来てくれたKnit Mad
bceu06.jpg
カスタムドールも怖素敵
bceu07.jpg

bceu08.jpg

去年のロンドンのワークショップに参加してくれたMartaのテーブル
bceu09.jpg

他にもヨーロッパらしい色使いや作品のディーラーさんたち。
bceu05.jpg

bceu10.jpg

bceu12.jpg

アート的な展示です。ケースの中には本物の蝶。
bceu15.jpg

フランスのディーラーさん。私はいつもここでアクセサリーを買います。
bceu11.jpg

bceu16.jpg

ヨーロッパの可愛子ちゃんたち
bceu04.jpg

bceu13.jpg

bceu21.jpg

bceu19.jpg

bceu22.jpg

bceu23.jpg

bceu24.jpg

bceu25.jpg

まだまだまだまだご紹介しきれないので、また続く~

イベント当日の記事はこちらです。
Blythe Con EUの様子

大阪でのワークショップ

8月25日(日)に大阪のSalon de Junie Moonにてワークショップをさせていただきます。
オリジナルのデザインをプリントして作るワンピースです。
詳細はBlytheのwebsiteをご覧いただければ幸いです。
モモリータ ワークショップ詳細



よかったらご参加下さいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。

Palau Güell

日本に帰って来ました。
ものすごーい、スゴイ楽しい旅でした。
素敵な物を沢山見て、素敵な人に沢山会いました。皆ホントに素晴らしい。
少しずつ写真などご紹介させて下さいませ。
バルセロナ初日はEugenioと、ガウディの建物を見て歩きました。
私たちは人形者、もちろん人形写真を撮るのです。




写真を撮る私を面白がって、Eugenioが撮ってました。私のは古いカメラだから液晶画面を見て撮影できないのだ。低い位置を撮る時は寝転ぶのでした。



素敵撮影スポットを発見して、セッティングするEugenio


お気に入りになる写真が撮れました。


この鎧の様な靴は、もちろん彼の作品です。私はどうしても私の くまアーマーのお洋服にこの靴を履かせたかったのでした。うーん、バッチリ




こんなに厳つい金属の飾りの建物の屋上はこんなにも可愛いのでした。




ガウディ大好きになりましまた。
他にも幾つか見て歩きました。





因みにこの写真は、こうやって撮りましたとさ。


建物の向かい側にあるガウディがデザインした街灯に乗って写真を撮る私。

時間がなくてサクラダファミリアを見られなかったのが残念。
来年は行こうねって。

私が人形の写真を撮っていると、周りの人は「まあ可愛い」と興味を示していたそうな、そういえば撮った写真を見せてと話しかけてきた人もいました。
Eugenioが自分が写真撮ってると時とは大違いだと言って笑ってた。

Dolly meeting

ケンブリッジの公園に、LeoとLindaとbethanyと4人でピクニックにいってきました。


天気も良くて超楽しー






皆に会えてホントによかったな。


Bethanyは今年赤ちゃんが生まれたの。
レオが撮ったポラロイド、so cute!

今日はロンドン最後の日。
明日は帰国なのです。
しくしくしく。

Birmingham

Eugenioに会いにBirminghamへ行ってきました。
ロンドンのEustonから1時間半くらい。電車での一人でちょい長旅は初めて。
日本では電車では爆睡だけど、こっちでは皆に「絶対寝るな」と言われてるので、外を眺めたりして目を開く努力をしてました。


Birmingham の駅


Eugenioは色々と街を案内してくれました。
ここはイギリスで二番目に大きな街。


運河があるの。




彼はこの街が大好き。
友達達が住んでる所は、私もだんだん好きになる。


可愛い駄菓子屋さん発見




これ買いました。


またしばらく会えなくなっちゃうけど、来年の計画やら約束をしてきたよ。
寂しいけど、Facebookがあると遠くの友達も身近感じるね。





バルセロナのワークショップのパーカーをお家でも作ってくれたんだって。良くできました



ホントにありがとー

ミニワークショップ

レオの家でミニワークショップをしました。
バルーンワンピを作りました。




今日のレッスンはソーイングレッスンというより、私の英語のレッスン。
リンダさんに英語での説明を色々と確認したり教えて貰ったり。
切るという言葉も大きいものを切るのと小さいものカットする時では、使う言葉が違ってきます。
はぁー、勉強になりました。
リンダさんも勉強になったと喜んでくれて良かった

私たちがお裁縫している間、レオはずっとキッチンに。
すごい、ごちそうを作ってくれました。






もちろん、パンもレオが焼いたパン。
すごーい、美味しかった!


最後はなんとケーキまで焼いておいてくれました。
イチゴのムースのケーキだよ。


お腹いっぱいで幸せ。
レオから洋裁の本を貰いました。これで、英語での言い回しを確認できます!ちょっと古いけど、すごく良い本!
昨日もリッチモンドから帰ったあとは、レオの部屋であれこれ洋裁話しをしました。
レオは自分のシャツを作っていて、私もちょうど日本で人間サイズのメンズシャツ作っていたので、色々作り方を話しあいました。
どこへいっても洋裁談義は尽きなくて楽しいです。


夜は私が日本で教わっていた英会話の先生Kimryに会いにHampstead Heath という街へ行きました。
ここもすごく綺麗な場所だった。
大きな森のある公園と、丘からはロンドンの街が見渡せます。






Kimryはカナダ人で歳も同じくらい。
2年前に大学で勉強するためにイギリスに来ました。
私の行動範囲に友達がいてくれて、ホントにラッキー。
彼氏ができて幸せそうな彼女に会えてホントにハッピーな気持ちになりました

コットンツリーを始めて見たよ。
雪みたいにフワフワ降ってきて綺麗だった。


Richmond

火曜からロンドンにいます。
ロンドンの友人たちや、学校の時の友人に会って、楽しく過ごしています。
レオがリッチモンドという、ちょっと郊外へ連れて行ってくれました。
すごーく、綺麗な所。


お花屋さん&レストランのPetersham Nurseries










週末は予約しないと入れない人気のお店。
雑貨も売ってて、どれも素敵でした。
料理を待ってる間に人形だして写真撮ってたら
「あれ?三名様でしたか?」
なんて言う、お茶目なウェイターさんでした。

テムズ川もここでは川幅が狭い。


レオが写真撮ってくれたよ。


Thanks friends!

1日はバルセロナでワークショップをしました。
定員を一人オーバーの9名も参加してくれて嬉しかったです
海外で何かしたいなぁと思ったのが去年の春だったかな?
なんとか英語でワークショップをしたりできるようになりました。
が、彼らはスペイン人、英語話せない子もいるので、私のひどい英語を別の子がスペイン語に訳してくれるという方法なので、日本よりもずいぶん時間がかかるワークショップです。
場所は毛糸を扱う手芸屋さん。素敵なお店でした。





今回は骨プリントをしたフードパーカーを作りました。
シルクスリーンプリントも体験してもらいました。みんな凄く喜んでくれたので、嬉しかったです


後半はさらにバタバタで必死だったので、あまり写真撮れなかったのでした。
カルメンのブログから写真を拝借してきました。
みんな、お疲れ様でした。


Eugenio 作品



バルセロナではEugenioとDarrellにお世話になりました。この一週間ずっと一緒だったので、 なんだか学生時代からの友達のように感じています。
二人ともありがとー。ホントに楽しかった










新しい友達もできたよ。
Carolina

来年また来る約束して、私はロンドンにやって来ました。
こっちでは、ミニワークショップとドールミーティングがあります。楽しみ!
そうそう、Eugenioたちはイギリスに住んでるから、彼らがバルセロナから戻ったらまた会えます。
色んな国に友達ができて、家に泊めてくれたり、一緒に遊んでくれたり……3年前には考えられなかったなぁ。
なんだかとっても不思議です。
皆に感謝

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

MOMOLITA

Author:MOMOLITA
ZERO Goods universe
MOMOLITA事業部
〒419-0107
静岡県田方郡函南町平井1264-4
tel/fax 055-979-6648
E-mail momolita@zerogoodsuniverse.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する