2013-06

Blythe Con EU

今はブライス コンベンション ヨーロッパの真最中です。
会場にWi-Fiがあったので、ブログ書けました。
10時のスタートから、すごく賑わっています

大きなスクリーンではJunkoさんのインタビューも流れています。


お洋服は完売できました
ギリギリまで頑張って良かった。会場前の写真撮るの忘れていたんだけど、Eugenioが撮っていてくれました。


ヨーロッパの可愛い子たちを少しご紹介しますね。









このカラフル瞼の子は、マルイワンのゴスロリ展にも出展したオランダのJodice の作品です。
他にも可愛子ちゃんがいっぱい!ヨーロッパのカスタムは色白、ソバカス、上目使いが特徴です。

今日はホントに沢山の友達に会えて、最高に楽しく過ごしています。







彼女は一昨年のヨーロッパのイベントで私の服を買ってくれて、着せてきてくれました。


パリからの再開


ドイツ出身、ニューヨーク在住の彼女。10月のニューヨークのコンベンションでもまた会えるね

コンベンションはまだまだ続いています。
最後にラッフルがあるので、みんなずっと滞在してイベントをたのしんでいます。
ラッフルは抽選会で、参加したい人はチケットを購入します。番号で賞品が当たります。
ここに並んでるの、全部賞品

ラッフルのチケットもあっという間に完売で、私は買い逃してしまったんだけど、優しいEugenioが分けてくれました。
ラッフル楽しみ
スポンサーサイト

バルセロナ

昨日の夜にバルセロナに着きました
飛行機の中では隣に座った韓国人の女の子と仲良くなって、話しながらの旅はとても楽しくてあっという間の12時間でした。
英語がとっても上手なとても可愛らしい子でした。


ロンドンで乗り換えてバルセロナへ。
空港でなかなか出てこない荷物を待っていたら、「momoko?」と声をかけられてビックリ。なんと空港勤めのFacebookの人形友達が、ブリティッシュエアウェイズが到着したので、私が着いたと思って見に来てくれたんだって!スゴイ感激しちゃいました。
出口ではEugenioが待っていてくれて、なんだか始めて来た場所じゃないみたい。
皆にありがとうを言いたいです。


今日はEugenioと、家の近くのガウディの建物を見て歩いています。
カフェでWi-Fiゲットして、ブログ書いています。






今日は夕方からブライスコンベンションのプレミートがあります。
久しぶりに会う人や始めましての人が沢山。Can't wait!

Dolly bird vol.18

今月28日にDolly bird vol.18が発売になります。
今回のドリバドはSweets特集。ドールサイズの可愛いフェイクスイーツやリアルスイーツが作り方と共に紹介されています。
私もSweetsをテーマに作品を作らせて頂きました。
ロンドンの友達Eugenioと一緒に作った作品です。
Living dead dollsをモデルに、私が衣装を、彼が靴を作りました。


Eugenioはスペイン出身、イギリス在住のアーティストで、TSANFW(These shoes are not for walking) という名前でとても個性的な靴を製作しています。
私たちはグミをテーマに作品作りをしました。
ご覧頂けたら嬉しいです。

さてさて、先週金曜日から日曜日まで3日連チャンで教室でした。
名古屋ヴォーグ学園では傘を、おおさま堂では布をデザインして作るワンピースを作りました。

ヴォーグ学園名古屋校 金曜日クラス






ヴォーグ学園名古屋校 土曜日Bクラス








持ち手のペイントもゴージャス!アニマル柄が登場


皆とっても上手に仕上がりました!
たくさんの生徒さんが先月宿題になってしまった、ワンピースを仕上げてきて下さって、とても嬉しかったです。
メロンミッキーも仕上がってます!




日曜日のおおさま堂では、このプリントして作るワンピースを作りました。
この授業は私が一人でパソコン操作しなくちゃならない事もあって、プリント製作に時間がかかります。なので、縫い上がる方は少ないのですが、今回もとても素敵なデザインが出来上がりました

ビスクドールをジョーゼットにプリントして、アンティークレースを合わせた、とても素敵なワンピース


可愛く縫い上がったイチゴ猫


脳に目玉リボン

可愛い生地ができましたよ。


皆様、今月もお疲れ様でした。
参加してくださってありがとうございました。楽しんで頂ければ幸いです。

バルセロナへ向けて

今月の29日にバルセロナで開催されるプライス・コンベンション・ヨーロッパに参加します。
販売するお洋服をちまちま作っております。
ドールショウで販売した新作デザインのクマアーマージャンバーのセットやボーダー兎の着ぐるみやら、作っています。
日本ぽいデザインのものも持って行こうかと、昨日はヴィンテージの着物を生地を使って、和柄のジャンバーを作りました。

kimono_jacket01.jpg

着物生地の服なんてどうかなぁ…(-_-)と思ったのですが、Facebookでは海外の友達に好評だったので、ちょっと嬉しいのでした。
リバーシブルなのと、両玉縁のポケットがついているのが自慢です。

13-06-20b.jpg

13-06-20c.jpg

13-06-20d.jpg

出発まであと1週間、そのうち4日間は教室だけど、まだまだ準備するぞぅ。



Dolly bird vol.18

Dolly bird vol.18が発売になります。
イギリスの友人Eugenioと一緒に作った作品が掲載されています。
彼は凄く個性的な靴を製作しているスペイン出身のアーティストです。今回、私たちはLiving Dead dollsに衣装を製作しました。
私もちょこっと粘土細工をしています。
ご覧頂けたら嬉しいです。

dollybird_press.jpg

Dolly bird website
http://hobbyjapan.co.jp/dollybird/

発売は6月28日です。
私は27日にバルセロナへ発ちますが、見本誌が間に合うといいなぁ。できれば本を持って行きたいな。

お教室★傘作り その1

今日はヴォーグ学園名古屋校土曜日Aクラスの授業でした。
今月は傘作り。みんな可愛く仕上げる事ができました

柄と石突きは好きな色にペイントしました。


みんな完成~






来週末は金曜日クラス、土曜日Bクラスの授業です。
再来週の水曜日は横浜校でも傘をつくります。
それで、水曜日の夜中というか、木曜日の朝方にバルセロナへ出発します。
昨日Blythe Con EUからメールが来て、イベント日はお昼が出るのですが、ベジタリアンやアレルギーのある人は、メニューを変更できるので、知らせて下さいとのことでした。
日本のイベントとはちょっと違った一面ですね
来週はバルセロナで販売するお洋服をせっせと作ります。

赤い傘

赤い傘のサンプルもできましたので、今更ですけれど、アップしておきますね。
今日のクラスの方はブログ見る時間ないと思うので、受付にサンプルを置いておきまするー。




赤傘は柄を赤と金ドットに塗ってみた。
ひさ~しぶりに赤ドットのお洋服を出してきて姫に着せました。
これ作ったの、もう10年近く前だ^^;



お教室の皆様、傘はこの3色から選んで下さいませ。
来月作るレインコートも同じ色になります。


どうぞよろしくお願いします

黒い傘

今月のお教室で作る傘。黒いのも作ってみました。
この子にも良く似合います。




赤のサンプル無くてすみません

6月のお教室は傘を作ります

今月のお教室では、傘を作ります。


レインコートと傘を作ろうと思っていたのですが、傘だけでもなかなか時間がかかりそうなので、二回に分けて作りたいと思います。
今月は傘で、来月はレインコートです。梅雨明けちゃうけど すみません。
傘とレインコートはお揃いの生地です





デザインもストライプのパイピングやフリルがお揃いです。
傘はちゃんと閉じられるよ。


柄と先は好みで色を付けます。もとは白なのです。





生地はワッシャーシャンブレーというゴールドがかった光沢のあるナイロン生地を使います。フランス製の生地で、色がなかなか素敵です。
黄色、赤、黒の三色を用意しました。お好きな色を選んで下さいませ。
写真だと分かりにくくてごめんなさい。


塗料はゴールド、黒、赤、白を用意しています。他の色で塗装したい方は、塗料をお持ちでしたら、持っていらしてくださいませ。
今月はピケを使います。
皆様、今月もどうぞよろしくお願いいたします。

コミュカレとBar-Bワークショップ

先週金曜日は池袋コミュニティカレッジでの授業、日曜日は小岩のCafe BAR-Bでのワークショップでした。

コミュカレでは布をデザインして作るワンピを製作しました。
素敵なデザインが出来上がりました
が、私は相変わらずデータ製作に追われて、写真少なめですが

ご自分のカーディガンの柄をスキャンして、柄を縮小してお揃い柄ワンピ


アートなプリントワンピ。柄合わせが難しいですね。


こちらの猫たんも柄合わせ。


生徒さんもデータ作成に挑戦です


本日のCutest design。
シェリーメイまみれ。ソックスもね。

顔マグネットを写真に撮って、パソコン上で切り抜いて並べて作った柄です。

アートワンピも仕上がりました。この子に似合う!

イラストをスキャンしてドレスサイズに合わせて配置しました。
後ろ見頃は左右対称柄にしたら、ちょっぴりほらーな仕上がりに。


他にも色々ありましたが、写真撮ってなくて残念。
こちらのプリントワンピは今月23日(日)の、おおさま堂でのワークショップでも作ります。お席が満席になりつつあります。ご興味ある方がいらっしゃいましたら、早めにお問い合わせ下さいませ

日曜日のCafe BAR-Bのワークショップではコルセットドレスを作りました。ビスチェの胸パーツを作るのが難しいドレスですが、皆さん頑張って下さいました。
こちらのワークショップではミサキサイズのパターンも用意していきました。














皆さん、長時間頑張って下さってありがとうございます。
「楽しかった」とか「可愛い、嬉しい」「すごい達成感!」など、とても嬉しい声をかけて頂きました。本当に励みになります。
皆さま、いつもありがとうございます。次回のCafe Bar-Bのワークショップは、8月4日(日)開催で、バルーンワンピを作ります。
良かったらまたご参加頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

How to print on fabric

Last month I taught how to create your own design on fabric with a PC.
We printed our original design on some kinds of fabrics, cotton,georgette, and knit.
Some overseas friends asked to me how to make it.
Today I'd like to introduce how to print on fabric using a domestic printer.

As you know we can't print on fabric using a domestic printer. If you print fabric using your printer, the ink will spread.
So, I invented a way to print on fabric using my printer.
I discovered a trick on fabric.
I soaked the fabric in agar and dried it, and then the fabric became like paper. So you can print on it.
Here is the way to make an agar fabric.

*Materials
Water 500-600cc
Agar 1g
Waterproof solution
Fabric

1. Dissolve the agar in boiling water.
Put the agar in cold water and then bring the water to a boil.
*After that I added Fabric Medium.


2. Wring out the fabric while it's hot, and dry.

3. Press the fabric with an iron.

4. Create your own design on PC.


5. Print the fabric with a printer. Before you print, put the fabric on a thick paper with spray glue.




bodice(cotton)


frill(georgette)


socks(knit)


6. After printing, spray waterproof solution on the fabric.

Attention, this agar fabric is very weak in water!

If my ideas are useful for you, I'll so happy.
Enjoy!


Facebookで海外の方から、布プリントについて聞かれていたので、英語での説明は簡単になっちゃうので、Blogで写真付きで説明してみました。
前日ご紹介した日本語の説明と合わせて、写真のメディウムやスプレー剤の種類など、参考にして頂ければ幸いです。

白いお化けドレス

先月のドールショウで販売したお洋服を購入して下さった方から素敵なお写真を頂きました。
うきゃーっ!嬉しい!




プロのフォトグラファーに撮影して頂いたそうです。
こんな風にして作品を素敵写真で残せたら幸せだなぁ。
ありがとうございました



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

MOMOLITA

Author:MOMOLITA
ZERO Goods universe
MOMOLITA事業部
〒419-0107
静岡県田方郡函南町平井1264-4
tel/fax 055-979-6648
E-mail momolita@zerogoodsuniverse.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する