2012-04

ロンドン日記 最後の一日

今日でロンドン生活も終わりです
人生で一番楽しい一ヶ月だったかもしれません。
英語は少ーし、上達したかな。ほんの少し
ボキャブラリーは確実に増えました。まあ、以前が少なすぎたのでね。
とにかくロンドンに来て本当に良かったです。
最後の今日は美術館やギャラリーへ行って来ました。
V&AではBritish design 展を観ました。

好きなイギリスのアーティストのステージ衣装やアルバムジャケットのデザインや、今まで写真でしかみたことのなかったAlexander McQUEENのドレスの実物も見られてよかったです。

午後は雨も上がって少し明るくなったけど、暗くて明るいロンドンの空。

現代アートのICAギャラリーを観て出て来たら通りは映画の撮影で通行止め。
渡ることも戻る事もできないというので、しばらく見学してきました。


今日のおやつはロンドン最後のCream tea


そうそう、コーラのビンが可愛いので持って帰ろうと思う


ここに帰って来るのも今日が最後。

明日は帰国です
スポンサーサイト

ロンドン日記 4月28日 レオ日本へ

昨日、レオが日本へ出発しました。
夕方、レオとミシンをレオの家に運んで、彼の友達の展覧会を見に行って、レオの追い込み作業をひやかして……
終電でレオは空港へ向かいました。さっき、日本に着いたとメールがありました。
今頃美味しいもの食べてるかな?

レオの友達の展覧会は家の近くの、レオが大好きな古い素敵な建物で開かれていました。
展覧会は大盛況、中はぎゅうぎゅうです。
12-04-28c.jpg
フライヤーにもプリントされているタイルに描かれた沢山のイラストがとても可愛くて、購入したかったんだけど、残り少ないロンドン生活……現金も少ないのでした。とほほ。とても素敵でした。
12-04-28d.jpg
庭ではパーティーが開かれていました。ここも人でギュウギュウ。みんなビール飲んで、顔が赤い。
この建物は1800年代の物なんだって、300年近く経っているんだね。
ロンドンの建物はみんな、とにかく古い。古くて良いものが沢山あります。そういう世界に囲まれているの、幸せだねレオ。
12-04-28e.jpg

今日のご飯はベジタリアンのレオと一緒なので、エジプト系レストランのサラダ。美味しかった
12-04-28a.jpg
デザートにケーキを買って帰る。レオのティーセットも素敵だね。
12-04-28b.jpg

今日は町をぶらぶら。そしてずっと雨です。
Trafalgar Square。遠くにロンドンアイが見えるよ。
12-04-28f.jpg
広場前のNational galleryを観てきました。
駅にて
12-04-28h.jpg

12-04-28i.jpg

Camden Town再び
12-04-28j.jpg
大好きタイツショップ
12-04-28k.jpg

12-04-28l.jpg

今日はElizabethの友達のBlueが遊びに来ました。チキンを沢山買って来てくれたよ。
12-04-28o.jpg

12-04-28p.jpg

明日はV&A museumでBritish Design exhibitionを観てこうよと思います。
街をウロウロできるのも明日が最後!

ロンドン日記 4月27日 最後の授業

今日で学校に行くのは最後。せっかく仲良くなれた皆ともお別れです。
楽しいクラスメイトと、良い先生に出会えて本当に良かった
12-04-27a.jpg
Thanks friends! I'm going to miss everyone.

12-04-27c.jpg
My teacher Nick.
とっても面白くて良い先生でした。彼のおかげで毎日学校へ行くのが楽しみでした。
今日は私の最後の日だったので、授業の終わりにチョコをプレゼントしてくれました感激っ

残り少ない学校生活だというのに、昨日は火事騒ぎで授業は途中で中止とほほ
警報機が鳴って、どうやら本当だということで、先生に促され皆で外へ。しばらくして消防車がやってきました。
結局何事も無かったようだけど、この日の授業はおしまい。
12-04-27b.jpg

そうそう、今週は World's end へも行ってきました。
12-04-27f.jpg

ロンドンでもミシンを踏む日々でしたが、最後の仕事は教会からの依頼でこれ作りました。
12-04-27e.jpg
ミサの時に肩からたすきがけにするやつですね。
イースターの時に教会で会った人が、ワークショップをのぞきに来て、そしてこれを頼まれてしまいました。
外国で、裁縫できる事が少しは人の役に立ったかな?


ロンドン日記 4月24日

気づけばロンドン生活もあと一週間となってしまいました。悲ちぃ
ともあれ、あと数日でやりたいこと、やらなきゃいけない事が沢山あるので、バリバリ生きたいです

今日は火曜日、早朝からレオとロンドン郊外のアンティークマーケットに行ってきました。
またまた朝4時半のバスで待ち合わせ。今日はレオじゃなくてバスが遅れてきて、また電車を一本逃してしまったのでした
今日は寒くて小雨まじりだけど、マーケットは相変わらず賑わってました。
12-04-24h.jpg
私はクマのピンクッションを買いました
12-04-24i.jpg

早めに買い物を切り上げて、9時の電車でセンターに戻って、私は学校へ。
授業が終わって家に帰ったら、待ちに待ったhacoさんのカスタムドールが届きました
今回の展覧会もhacoさんとコラボドールを作っています。
あまりの可愛さに感激して、レオに電話して、夕方からレオの家にドールを持っていきました。
彼に写真を撮ってもらうのです。
今週はレオも展覧会の作品作りの追い込みで忙しい。ミシン踏んでるレオの後ろで私は正座して仕上げの手仕事してました
こういう時間は本当に楽しいな。ずっと続けばいいのになぁ。
12-04-24e.jpg
そうっ。それで、レオが日本に来ます私より一足先にロンドンを発ちます。
5月12・13日にはレオのワークショップも企画しています。近日中に詳細がアップされると思います。
良かったら、お時間あけておいて下さいね。レオらしい素敵なお洋服を作りますよ~。
後数日ですべての準備を終わらせなくてはなりません。
大丈夫かな?私たち

毎日美術館に行きたい夢は無理だったけど、色々観て来ています。
日曜日はChloeとTeat ModrenでDAMIEN HIRST展と、草間弥生展を観てきました。
12-04-24g.jpg
こういった企画展は有料。Chloeが前もってチケットを買っておいてくれたので、すんなり入れたけれど、お昼頃来てチケットを買っている人たちは夕方くらいからの入場になってしまっていました。チケットも時間で区切られているのです。本当にたくさんの人が来てました。
展覧会はどちらも素晴らしかったです。
でもね、DAMIEN HIRSTはアートというか、サイエンス的な色も濃いので、動物や虫を沢山使います。それがちょっと心が痛いのでした。
草間てんてんは可愛い。
12-04-24a.jpg
展覧会のあとはテムズ川沿いで写真撮ってきました。ブライスの…
12-04-24b.jpg

12-04-24c.jpg
後ろはテートモダンだよ。
12-04-24f.jpg

12-04-24d.jpg

Tubeに乗るのもあと何回かな?
だんだん寂しい気持ちになってきました。
帰りたくないなぁ。





ロンドン日記 4月22日ワークショップ

日曜日はワークショップをしました。
みんなとてっても良い人たち、遠くから来てくれた人もいて、感謝
みんなのリクエストを聞いて、ジャケットを作りたいということだったので、無謀にも初めてのワークショップでチャレンジ。がしかし、やっぱり難しくて、最後まで仕上げることができませんでした
少しでも楽しんでもらえていたらいいなぁ。役に立った内容があったらいいなぁ。
皆さん、本当にありがとうございました
12-04-22f.jpg
場所はエリザベスの住むフラットのコミュニティーホール。広くて素晴らしい
12-04-22b.jpg
スペイン出身の2人
12-04-22i.jpg

12-04-22g.jpg

12-04-22j.jpg
Jennyとも再会できました
彼女は去年のBlythe Con UKの時に、一番最初に私のstallで買い物してくれたのです。しかも過去の私の作品を何点か持っていてくれてびっくり。
今回も彼女のBlytheはMOMOLITA_pretaのお洋服を着てきてくれました。
12-04-22d.jpg

エリザベスが皆のドールを飾るテーブルをセッティングしてくれました。
みんな私のお洋服着せてきてくれたりして、優しいなぁ。くぅぅぅぅ、本当にありがとうございました。
12-04-22e.jpg

この日の夜は更なるサプライズがっっ。
エリザベスの友達で、舞台衣装のデザインをしている人が、シアターのチケットをくれたのです。
スタートは7時30分。ワークショップの片付けをしてから、急いでバスに乗って劇場へ。
Top hat を観てきました
12-04-22h.jpg
去年レオと演劇は観たけれど、ミュージカルは初めて。
彼がデザインした衣装はとても素晴らしくて、ホントに良かった。いい勉強になりました。
舞台を観に来ている人たちは、年齢層が高かった。それで、みんな独特のハイテンション。最後は立ち上がって歓声を送っていました。うーん。色々珍しい経験をしました。

そうそう、今回は滞在が長いので、美容院にも行きました。
前から気になっていた、ウィンドウにBlytheを飾っているお店でカットしてきました。
ここのころ呪いのように髪が伸びていたので、あちこち整えてきました。
ワークショップの日は、少し髪がすっきりしていたのでした。
12-04-22a.jpg

ロンドン日記 4月20日

明日のワークショップの準備をしています
ロンドンでのワークショップは始めてだし、ミシンも私とレオので2台だけなので、4人くらいでやろうと思っていたのですが、7、8人も集まってくれるそうで嬉しいくてドキドキです


先日は再び、レオとアンティークマーケットにいってきました
この日はマーケットの中でファッションショーがひらかれていました。




近くの伝統的なブリティッシュレストランでレオとクリームティー食をべました




明日のワークショップ、うまくいくといいなぁ

ロンドン日記 4月19日 Camden town

ロンドンはホントに雨ばっかり。特に今週はよく降ります。
晴れた時にBlytheと一緒にCamden townに行ってきました
12-04-19a.jpg
手前のドールにピント合わせると背景ボケボケカメラの数値の合わせ方だめですにゃー。
来週リベンジしてみよう
12-04-19b.jpg

12-04-19d.jpg

12-04-19e.jpg
Blytheを探せ!みたいな

12-04-19f.jpg

12-04-19g.jpg

12-04-19h.jpg

最後は屋台村で大好きなグリーンカレーを食べるのです。
いっぱいいっぱいオマケを乗せてくれるので、お腹いっぱいぱい。
12-04-19i.jpg

12-04-19c.jpg

ロンドン日記 4月17日

ロンドンは晴れていても、風が冷たくて寒いです。真冬に着ていた内側に毛のついたコートを持ってきて良かったです。
先週も毎日、学校のあとは友達に会ったり、美術館へ行ったり、街をぶらぶらしまりして過ごしていました。
V&Aミュージアムは1番好きな美術館。特に舞台衣装や装置の展示は何度も見に行ってしまいます。


木曜日にはレオとレオの家の近くのアンティークマーケットへ。
またまたばったりAdrianと遭遇。後ろからそっと近づいて、膝カックンしてきました


土日は友達とアジア映画フェスに行きました。

英語字幕で韓国映画を見たり、日本の映画も二本みられました。Monsters culbとHimizu。
監督さんや役者さんがゲストでいらしていて、直接お話できた方もいて楽しかったです


日曜日は日本人のお友達の美和さんが出店しているハンドメイドマーケットへも遊びに行きました。


美和さんの作品買ったよ。指ブローチ。可愛い


マーケットはAngelの駅で降りていくのですが、この駅はロンドンで一番深い所にあるんだって。
エスカレーターも長いです。


そうそう、家に帰ったら、エリザベスがベッドカバーを新しくしてくれていました。わーい


うーん、お世話になりっぱなしですみません。
今は朝、これから学校へいってきます

ロンドン日記4月11日 アンティークマーケット

天気が良い時に、散歩して写真撮ったりしてみました
今回はアルティメットも一緒に来ました。この子は旅する子だから、アルティメット・ツアーという名前を付けたのに、去年はロンドンに連れてこなかったので、今回は一緒~
12-14-11a.jpg

12-14-11b.jpg

12-14-11c.jpg

火曜日はレオと郊外のアンティークマーケットに行ってきました。
5月の展覧会の為に欲しいものや、探したいものが色々とあるのでした。
マーケットのオープンは朝6時、4時半のバスで待ち合わせ。
夜明け前の通り。ほとんど人はいません。
12-14-11d.jpg

まだ地下鉄の駅も閉まってる。
12-14-11e.jpg

約束のバス停で待っていたら、親切な人がやってきて、そのバス停は今使われていないと教えてくれました。
それで、先にある新しいバス停に連れて行ってくれました。感謝
がしかし、約束のバスにレオは乗ってない むきーっ
30分後、次のバスでやってきました。
ともあれ、waterloo から電車でGo.
ロンドンで普通の電車に乗るの初めてです。
12-14-11f.jpg

アンティークマーケットは、とにかく広~い。
12-14-11j.jpg

12-14-11h.jpg

そして古くて美しかったり、怖いけど可愛いかったり、ただ古い物などなどが沢山売ってます。
12-14-11i.jpg

12-14-11g.jpg

12-04-11m.jpg

ばったりAdrianに会いました。皆好きなものは同じなんだねぇ。
戦利品を見せ合う男子たち。
12-14-11k.jpg

帰りにレオの家で展覧会の打ち合わせをしました。
楽しい計画もあります。色々間に合うといいなぁ。

最近は移動にバスを使っています。安いし景色が見えるのはやっぱりいいなぁ。
テムズ川わたる時に二階の席から観た景色はとてもキレイだった。
12-14-11l.jpg

ロンドン日記4月9日

Happy Easter!

コベントガーデンのマーケットも卵の飾りやウサギ衣装の店員さんがいっぱい。




マーケットで音楽聴いて


ストリートではパフォーマンスする変なおじさん達に会う



犬おじさんは、なかなか人気です

日曜日の朝は、エリザベスと教会へ。イースターのミサに行ってきました。


ここ数年、お葬式意外で教会へ行くことがなかったので、ハレルヤ唄ったの久しぶりでした

午後はBrick Laneのマーケットへ。日曜日には沢山のマーケットが開かれているのです。



食べ物屋さんも沢山あるよ。


今日はusedの靴を買いました

誰かが履いてた靴は、革が柔らかくてとっても履きやすい。これでまた沢山歩くよ。


明日はレオとロンドン郊外のアンティーク市へ行きます。
朝5時半の電車だって
うーん、学校はサボり

ロンドン日記 4月8日

金曜日からイースターの連休です。
金曜の夜は、レオとWearhouseのパーティーへ行って来ました
Wearhouseは古い倉庫の建物を住居やスタジオにして、沢山のアーティスト達が住んでいるところです。
場所はHackney Wick。大きな通りを渡るとWearhouseが見えて来ます。



パーティーではパフォーマンス、DJ、Live band、Video artなど、色々クレイジーなショーが繰り広げられておりました。




写真撮ってお見せしにくい、全裸なパフォーマンスやちょっとセクシーなパフォーマンスだったりで ご紹介できなくて残念ですが、この写真の右端の方にもお面被って全裸のおっさんがいたりします
お気に入りのビデオアートの一コマ
子ヤギが割れてどんどん子ヤギが出てくる不思議ムービー

アーチストはクレイジーでなくてはね、と思った夜なのでした。


そうそう、レオが夜ご飯を作ってくれました。アーティチョークを使ったギリシャ料理。パンもレオが焼いたパン

人形服もカスタムもできて、お料理も上手なんて、凄いよレオ!
レオの部屋からはガーキンが見えるよ。

ロンドン日記

昨日は、ずっと税関で止まっていたミシンを取りに行ってきました。
出発の一週間前に日本から送り出したのですが、イギリスの税関をなかなか通過できなかったのです。
ようやく通知が来たので、エリザベスと一緒に配送業者の建物まで取りに行きました。
入り口でおどけるエリザベス


63ポンド税関払って 再開したシュプールちゃんは、なんだか愛おしい。君も12時間飛行機に乗って来たんだねぇ。
糸かけの棒が折れそうに曲ってましたが、なんとか無事にうごきました。
よかった


夜はエリザベスが食事作ってくれました。うーんBig meal


今日は夜からレオとお出かけです。East Londonのアーティスト村でイベントがあるそうな。
レオがご飯作ってくれるそうなので、楽しみに出かけてきます

ロンドン日記

毎朝学校まで30分くらいの道のりを歩いて行きます。
家はホルボーン、学校はオックスフォードストリートにあります。毎日ロンドンのセンターを歩いているの、なんだかまだ不思議な感じです。
私はロンドンにいるんだなぁ。


私はよく中国人に間違われるけど、毎朝会う駐車場のおじさんは「おはようございまーす」っ日本語で声をかけてくれる。帰りに会うチラシ配りのおじさんも「こんにちはー」っ言ってくれる。ここ数日挨拶を交わしただけだけど、なんだか知り合いのように思えてきます。日本人だと分かってくれてありがとう

火曜日は学校の帰りに、迷子の日本人の大学生の男の子に声をかけられた。
家族と待ち合わせの大英博物館の場所が分からなくなったそうで、私の帰り道なので、博物館まで送っていって、ついでにチラッと博物館を観てきました。




中では子供達が壁画のスケッチをしていました。社会の授業かな?
本物をら見られる環境って素晴らしい。私も世界史好きだったけど、教科書の中の写真が、すべてだったからなぁ。男子小学生のふざけっぷりは、どこの国でも変わらないなーと、思いました。

火曜日の夜はオックスフォードサーカスをブラブラ。地下鉄の駅員がモヒカンだったのが、大発見だった


昨日の水曜日はエリザベスの友達が訪ねてきた。


2人が話していると、家の中のがとっても賑やか。笑い声が響き渡ってました。私の名前の意味を聞かれたので、Peachだと言ったら大爆笑されました。

ロンドンは明日からイースターのホリデーです。

ロンドンに到着

今日、ロンドンに着きました
ロンドンまでは12時間とちょっとのフライトですが、今回は短く感じたなぁ。隣にフランス人の年配のご夫婦が座っていたのですが、奥様がとても小柄で可愛くて、ふと隣をみると、私の方を向いて、肘掛けに座っていたりして、楽しかったなぁ。
さて、今日からHolbornのエリザベスのお家でお世話になります。


エリザベスは素敵なベッドルームを用意してくれていたの 感激っ


家の中のすべてが可愛くて、大興奮


今日の夜ご飯はお家でフィッシュ&チップス

去年、パブで食べた時はあまり美味しいと思わなかったけど、これはすごく美味しかった
近くのお店で売っているそうです。やっぱり美味しい店は地元民でないとわからないね。

明日から学校です

ロンドンへ行ってきます

来週からロンドンへ行ってきます。 今回は、ちょっと長くて1ヶ月の滞在です。
去年は3回も行ってきたのですが、本当にロンドンが大好きで、もっとゆっくり美術館を見たかったり、友達に会いたかったり、まだまだ行きたい場所、やりたい事も沢山あるし、何より英語をもっとスムーズに話せるようにしたくて、思い切って1ヶ月ロンドンで過ごしてみようと思いました。
滞在中は去年知り合ったエリザベスのお家に居候して、語学学校へ通います。午後は毎日美術館に行きたいな。ロンドンは美術館タダなんだもん。素敵すぎ。
そして、ロンドンでワークショップをしてきます。教材のテキストを英語にして準備してみたけれど、さてさてどうなるかな?? チャレンジです。
それからそれから、帰国後すぐに、ジュニームーンでの展覧会があるのです。レオとの二人展です。
今回、ロンドンでレオと色々準備をしてきます。
ワークショップもするし、ロンドンでも色々と縫いものしなくてはいけないので、ミシンを1台ロンドンに送りました。無事に届きますように....壊れませんように....

4月は学校やワークショップをお休みさせて頂きました。毎月通って来て下さる皆さま、ご迷惑をおかけして申し訳ございません。
ヴォーグ学園、池袋コミュニティカレッジの新期のスタートは5月です。どうぞよろしくお願いいたします。

お仕事関係の皆さま、携帯は繋がります。メールも大丈夫です。何かありましたらご連絡下さい。ご迷惑をおかけしてすみません。

きっとあっという間の1ヶ月だと思います。
時間を大切に過ごしてきたいと思います

さて、昨日は家に可愛子ちゃんが届きました
@naiさんにカスタムをお願いしていた子です。白肌で素肌っぽいメイク、ちょっと上目遣いにセットしてもらいました。
うきー。可愛い。嬉ちい
12-04-01a.jpg

一緒にロンドンへ行こうね
12-04-01b.jpg

3月も沢山教室やワークショップをしてきました。ブログをなかなか更新できなくて、月末になっちゃいましたが、皆さんの作品をご紹介しますね。
課題のペプラムジャケットはとっても難しくて、すごーく時間がかかってしまいました。
皆様、お疲れさまでした。ありがとうございました

ヴォーグ学園名古屋校 金曜日クラス
12-03-29l.jpg
ボタン付けまで終了したのは、ベテランのお二人~


ヴォーグ学園名古屋校 土曜日Aクラス
12-03-29j.jpg
時間オーバーしてしまったけれど、皆さん形になりました
12-03-29k.jpg

ヴォーグ学園名古屋校 土曜日Bクラス
12-03-29d.jpg
DALのお洋服は男子生徒作品です。先月の着ぐるみにジャケット着せたら可愛くて大ウケでした
12-03-29e.jpg
アシスタントに来てくれたHさんが、色違いで作って来てくれました。ベージュも素敵だね
12-03-29f.jpg

ヴォーグ学園横浜校
こちらも完成出来た人は少なくて....ベテランSちゃん作品
12-03-29a.jpg
横浜校では、先月の着ぐるみをミディサイズやベッツィーサイズで仕上げて下さった生徒さんがいらっしゃいました。凄く可愛いの
12-03-29c.jpg
ミディはパターンを80%に縮小するとちょうど良いです。ぜひ作ってみて下さいね
12-03-29b.jpg

おおさま堂でのワークショップでは、くまの着ぐるみを作りました。
Pullipサイズでも作ったよ
12-03-29g.jpg

12-03-29h.jpg
この日は睫毛増量の可愛子ちゃんがやってきたので、私のアルティメットも真似して付け睫毛ガールに
12-03-29i.jpg

最後は、昨日のヴォーグ学園名古屋校での体験クラス。
フレンチスリーブのワンピースを作りました
12-03-30.jpg
13名もの方にご参加頂きました。ありがとうございました。
楽しんで頂けたら幸いです。それで、5月からの講座にもいらして頂けたら嬉しいです

というわけで、今期最後の授業も終わって、今日からバタバタと荷造りしています。
やり残したことも沢山ありますが、向こうでも少し仕事します。
フリーランスになって10年、幸い仕事は沢山あって、ほとんど休みを取らずにここまで来ました。こんなヘナチョコな私ですが、毎日結構長時間仕事してたりします。寝る時間と食べる時間以外はほとんど仕事と向き合ってきました。今回思い切って、1ヶ月時間を取りました。これからも生きて行く為に、スキルアップの年にしたいなどと考えつつ.....ちょいと行ってきます。ロンドンでもブログ更新したいと思います。良かったら、またのぞいてみて下さいね。
1ヶ月後、少しは成長してるといいな。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

MOMOLITA

Author:MOMOLITA
ZERO Goods universe
MOMOLITA事業部
〒419-0107
静岡県田方郡函南町平井1264-4
tel/fax 055-979-6648
E-mail momolita@zerogoodsuniverse.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する