2017-08

最近のお裁縫

肘の骨折もすっかり良くなり、仕事の合間に、バリバリ自分のお裁縫もしています。この一カ月はこんなもの作っていました。

珍しく、カットソーとスカート


またワンピですが、絽の着物生地を頂いたので、童柄の絹と合わせて作ってみました。




これ着てキルト展に行ったら、褒められました。
嬉しいな

あとは、夏用に大きなバッグ


ボーダーの生地では無くて、白い布と黒い布をパッワークして、キルト芯も付けているのですが、あまり分かってもらえず、残念。
普段かっちりしたバッグばかり作っているので、キルトのふんわりした作品が作れない私です。
裏地はお気に入りのトラ柄




トラは50cm×布幅しかなかったので、中はツギハギ
でもポケットもたくさん付けたので、これで大荷物持って、各お教室に通っています
スポンサーサイト

絵画ワンピ

ずーっと忙しくて、久しぶりに作った自分用のお洋服は、絵画ワンピでした




半袖なので、夏まで着られそうです

最近のお裁縫

なんだか忙しくなってしまって、自分のお裁縫があまり進みませんが、ちまちま製作しております。
今年に入ってからは、新しいワンピ(またワンピかよ)と、バッグを作りました。

今月の教材用の生地を買いに行った時に一目惚れして買ってしまった青いストライプのウール。
冬が終わらないうちに急いで仕上げました。



飾りのボタンは、年末に名古屋のヴォーグ学園で開催されていた北欧のアンティーク市で買った猫ボタン


まるで人形服みたいなデザインですが、まぁいいや。着ちゃおう

頚椎ヘルニアがまた再発して、痛いので、この数ヶ月はカートを引いて出かけるのをやめて、荷物はバッグにいれて、持ちきれない分は各学校へ送ったり、買い出しの材料も、なるべくお店から送ってもらうようにしました。
身体を捻った状態で歩き回るのをやめてみたのです。
それでも荷物が多いので、大きなバッグを作りました。


去年のキルトフェスティバルで大好きな作家さんのお店で買った生地でパッチワークしてみました。可愛いウールやツイードを合わせるの、楽しかった


相変わらず荷物は重いですが、首の調子は良くなってきました。
ボロボロになったサイフも作り直したいし、3月に着るコートも作りたいけど、無理かなぁ。
作り直したいもの沢山で、悩ましいのです。

2015年最後のお裁縫

2015年最後のお裁縫は、自分用コートでした


夏にお友達から、良いカシミアの生地を頂いて、冬になったらコート作ろうと楽しみにしていたのでした。
ダッフルボタンは、8月にバンクーバーで買ったもの。オランダやアメリカの友達と皆んなで行ったボタン屋さんで一目惚れして買ったのでした。楽しかったなー。
ぷっくりしたポケットのデザインもお気に入りなのです。


裏地もね


しかし、この冬は暖かいですねぇ。
こんなファーがついたコートを着る寒さがくるかしら

ともあれ、好きなものばかりで作ったお洋服でウキウキなのです。

シルクの自分用ワンピ

この夏は何だか忙しくて、自分のお洋服は2着しか縫えなかったので、久々に自分用ワンピです。
この水玉のシルクの生地は、スペインのセビリアの「ロンドン」つていう生地屋さんで買いました。可笑しいね




胸元にはお気に入りのワッペンを。
これまた、ヴォーグ学園でやっていた北欧フェアで買ったアメリカのワッペン


何だか服地がたまってしまったので、この冬はせっせと作りたいです

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

MOMOLITA

Author:MOMOLITA
ZERO Goods universe
MOMOLITA事業部
〒419-0107
静岡県田方郡函南町平井1264-4
tel/fax 055-979-6648
E-mail momolita@zerogoodsuniverse.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する