2017-07

Blythe Con Europe

20日はブライスコンヨーロッパが開催されました


ヨーロッパの皆んなにまた会えて嬉しかった!

Laiaはワークショップ用の英語の説明書をスペイン語に訳してくれました。パリの時はフランス語に訳してくれたの。すごいね!


Lindaはいつも大人気!お洋服は3分で売り切れ
マラガはセビリアに近いので、一昨年のセビリアでのワークショップに参加してくれた皆んなとも再開


ゆっくりみんなと話したかったけど、11時に会場して、私は12時から15時までワークショップとデモンストレーションをしたので、あまりゆっくりできなかった
でもワークショップとデモンストレーションは満席で、初めましての方も沢山いらして、楽しい時間を過ごしました。
ワークショップではソックスを作ったよ






皆んな上手に出来ました


デモンストレーションでは、セーラーワンピを作りました。
持ち時間は1時間 英語話すのも随分早くなったので、なんとか時間内に説明しながら仕上げました。
スペインは英語苦手な子も多いので、Laiaの訳してくれた説明書がとっても役に立ちました



今回は、JUKIヨーロッパさんに大変お世話になりました。ミシン4台をポーランドから送ってくれて、当日も社員の方がいらして下さいました。

海外でワークショップをするという5年くらい前からのチャレンジで、少しずつ色んな繋がりが出来てきました。
今年のニューヨークでの1day教室は思いがけず沢山の方にお申し込み頂けて、2日に分けて開催するかもしれないの。
皆さんに興味を持って頂けて嬉しいな。

マラガのブライスコンでは、ソーイングや植毛ワークショップを初め、ドールとお揃いドレスのコンテスト、撮影スペース、それから、スペインのアーティストNanukaの作品展示もありました

ツリーハウスに飛行船!!すごいよナヌカ






撮影スペースで皆んなと写真とりました。
サトミちゃんと。大きなブライスの絵!すごいね!


大好きEugeno今回も一緒で楽しかった!



スポンサーサイト

Blythe Con Europe プレミーティング

20日の土曜日にブライスコンヨーロッパが開催されました
前日は海辺のバーガーキングでプレミーティングが開かれました。ヨーロッパをはじめアメリカ、ロシア、アルゼンチン、中国、韓国語、台湾などなど色んな国のブライスファンが集まりました皆んなでワイワイ、すごく楽しかった


金魚ガールも海辺で撮影


プレミーティングの前に海辺のレストランで食事しました。美味し買ったよーー


ミラノ4日目

遂にミラノ最終日。念願のダヴィンチの「最後の晩餐」を観に行ったのだ
最後の晩餐はサンタ・マリア・デッレ・グラッツィエ教会の中にありますが、30名が15分ほど入館する制限があって、前もってチケットの予約が必要です。日本を発つ前に予約を試みたのですが、あっという間に売り切れで、残念無念、諦めていたのです。
それをイタリアの友人に話したら、市内のバスツアーで最後の晩餐鑑賞が含まれているものがあると、ツアーを予約してくれたのです!
バンザーイ
と言うわけで朝から3時間程のバスツアーに出発
スカラ座を見学して




大聖堂ドゥオーモ


塔のてっぺんは全部マリア様像なの。すごいね!


ガッレリアのショッピングモール




そしてそして、最後にいよいよ最後の晩餐のある教会です!




遂に遂に見ることができました!!




うーん。感動 協力してくれたニコデモちゃんに感謝です

午後はミラノの街をブラブラして


最後の打ち合わせ場所、七夕書店へ
イタリア人の方が経営する日本の本や雑貨を扱う書店。イタリアには紀伊国屋とか無いから、貴重です。


ニコデモさんは日本の漫画や映像作品などをイタリア語に翻訳しています。本屋さんで、翻訳Nicodemoと書いてある本を見つけると、なんだか誇らしいのでした
皆んなでディナーして、最後の夜もお腹いっぱい。
イタリアは美味しいものが沢山







イタリア3日目

イタリア3日目は、ミラノから新幹線(みたいの)に載って2時間半かけて、1人でヴェネチアへ行って来ました。





急に思い立って出掛けて来たので、ガイドブックも地図も無いので、昼前に着いたらすぐに駅前でボートツアーを探して、お昼に出発するボートでムラーノ島、ブラーノ島、トルセロ島を回って来ました。



陶器の島、ムラーノ島




レース編みのブラーノ島が近づいて来た


カラフルな建物が可愛いですね




メインストリートで少しお土産買って


また出発


最後はトルセロ島。ここは古~い教会があって、静かな所でした。




道行く人に写真撮ってもらいました




帰りは、途中のサンマルコで船を降りて、サンマルコ広場へ。
わーい、すごーい








ここからは電車の時間まで40分くらい。
道の分からないベネチアの街を、「駅どっち??」て聞きながら走り抜けました
海外では、外でネット使えないので、たまに不便ですにゃ。
走っているうちに日が暮れて、人だかりになっていた橋のうえから見た夜景は、とてもキレイでした


最後はスマホの地図見ながら走っていた韓国の女の子達に「着いて行っていい?」と聞いて、一緒に駅まで走って、発車3分前に電車に乗れました

は~。あっという間でしたが、遠くに行かれて楽しかった


イタリア2日目

ミラノでは、運河のあるNaviglio地区のアパートを借りて滞在しています。
毎月最後の日曜日に運河沿いで開催されるアンティークマーケットへ行くことができました





早くから出掛けたので、素敵なカフェで朝ごはん
イタリアのカプチーノはホントに美味しいね




MAGという、とっても雰囲気のよいカフェでした。


私は、ボタンを沢山買いました。
服作るのが楽しみです


そういえば、イタリアは落書きが多いけど、たまに可愛いのもありました




今回は相方の仕事の手伝いで来ているので、夜は出版社と打ち合わせ。
遠い国の同じ趣味の仲間と繋がって、一緒に仕事をしようとしているのは、楽しいことですね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

MOMOLITA

Author:MOMOLITA
ZERO Goods universe
MOMOLITA事業部
〒419-0107
静岡県田方郡函南町平井1264-4
tel/fax 055-979-6648
E-mail momolita@zerogoodsuniverse.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する